下痢症状におすすめのツボ

 

足三里(あしさんり)

 

足三里のツボはすねにあります。

 

膝の皿の下にある二つのくぼみのうち、小指側のくぼみから指四本下に下がった場所、すねの骨の外側に足三里のツボがあります。

 

消化器系の症状や、むくみ、元気不足の治療によく使うツボです。

 

足三里

 

 

 

天枢(てんすう)

 

天枢は、おへその両わき指3本外側にあります。

 

大腸の症状に効果のあるツボで、下痢の他、便秘の治療にも使われます。

 

お腹が冷えて下痢をする場合は、このツボを温めると効果的です。

天枢

 


 

 

保険のこと、漢方、鍼灸治療についての疑問、どの先生に診てもらえばいい?などなんでもご質問ください

 

なんでも相談はこちら

 

診察予約はこちら

 

【終了しました】「伊勢丹漢方&薬膳」セミナー7・8・9月開催のお知らせ

 「10月、11月のセミナーはこちら」

 

 

伊勢丹定期セミナー

 

 

9月10日(木)参加お申し込み受付中!(終了しました)

 

 

 

伊勢丹VIPルームにて、毎月1回の定期セミナーを開催中!

 

安心安全な食材に徹底的にこだわった有機生活館「果菜村」と、

漢方専門家が“こころとからだにもっといいこと”を追求して実現した企画!

 

シリーズ参加でも単発の参加でも楽しめる構成です。

 

 

▼「果菜村」の食材を使った薬膳料理を楽しみながらの講座です。

 

image002

(写真はイメージです)

 

 

「中医学ってどんなもの?」「季節ごとに起きやすい症状と養生方法」

「食べ物の選び方」「お手軽ツボ講座」「薬膳試食コーナー」など、

盛りだくさんの内容!

 

 

参加者無料、人数限定のセミナーですので、お申し込みはお早めに!

 

 

 

詳細

 

参加費:無料

場所:梅龍鎮伊勢丹 地下1階VIPルーム

(上海市静安区南京西路1038号)

定員:18名まで

定員になり次第、締め切り

本講座はお子さまをお連れのご参加も可能です

 

 

 

プログラム

 

第4回:7月9日(木)11時~12時半開催(終了しました)

追加開催7月16日(木)11時~12時半(終了しました)

★「元気はじける!梅雨~夏の養生」

講師:古川綾子(BODY&SOUL漢方専門家)

 

第5回:8月9日(日)11時~12時半開催(終了しました)

★「体質別、野菜の選び方講座」

講師:古川裕三(BODY&SOUL漢方専門家)

 

第6回:9月10日(木)11時~12時半開催(終了しました)

★「夏疲れ解消法!」

講師:古川綾子(BODY&SOUL漢方専門家)

★「フレンチ薬膳実演講座」

講師:男澤元哉(MA MAISON総料理長)

 

薬膳料理の試食には有機食材館「果菜村」の食材を使用しております

 

 [B&S]9-10logo

 

 

ご予約はこちらまで

 

①9月10日(木)セミナーのお申し込みフォーム

 

 

■お名前(必須)

 

■年齢(必須)

 

■参加人数(ご本人含め2名以上でご参加の場合は、参加人数とお連れの方全員のフルネームをご記入ください)(必須)

 

■電話番号(必須)

 

■メールアドレス(必須)

 

■現在お悩みの内容・その他のお問い合わせ(お子さまイスが必要な場合はこちらにご記入ください)

 

 

 

送信後、「自動返信メール」が届きますので、メールボックスをご確認ください。「自動返信メール」が届かない場合は通信エラーなどの問題が考えられます。その際は、お手数ですが電話でお問い合わせください。

 

 


 

電話:15000-222-792(古川綾子)

 

 

 

 

むくみにおすすめのツボ

 

承山(しょうざん)

 

承山は、膝の裏の中心と足首をつないだ線の真ん中にあります。ふくらはぎの筋肉の先端で、少しくぼんでいる所です。

 

「膀胱」と関係のあるツボで、水の排泄を促すほか、こむら返りにも効果のあるツボです。

 

 tui

 

 

 

陰陵泉(いんりょうせん)

 

陰陵泉は、すねの内側にある大きな骨の下側にあります。少しくぼんでいる所です。

 

「脾」の働きを助け、いらない水の排泄を促します。

 

食欲不振や下痢、膝の痛みにも効果のあるツボです。

 

ashi

 

 


 

 

保険のこと、漢方、鍼灸治療についての疑問、どの先生に診てもらえばいい?などなんでもご質問ください

 

なんでも相談はこちら

 

診察予約はこちら

 

 

風邪の引き始めにおすすめのツボ

大椎(だいつい)

 

首を前に倒した時に飛び出る骨の下にあるくぼみが大椎のツボです。

 

中医学では風邪などを邪(じゃ)が身体の中に入ってきた状態だと考えます。 身体はバリアのように体の表面を「衛気(えき)」が充満して動いており、「邪」の侵入を防いでいます。

「大椎」はこの「衛気」の動きを良くし、「邪気」を追い払う働きがあります。

 

daitui

 

 

 

風門(ふうもん)

 

まず、首を前に倒した時に飛び出る骨より二つ下の骨の下のくぼみを探してください。その高さで、身体の中心線から指二本分外側に風門のツボがあります。

 

中医学では、風邪はこの風門から身体の中に入ってくると考えます。

風邪の他、肩こりや頭痛の治療にも使われるツボです。

 

huumon

 

 

 

肺兪(はいゆ)

 

肺兪は風門より親指一本分ほど下にあります。

まず、首を前に倒した時に飛び出る骨より三つ下の骨の下のくぼみを探してください。その高さで、身体の中心線から指二本分外側に肺兪のツボがあります。

 

肺の症状を治療するツボということで肺兪という名前がついています。

 

haiyu

 

 


 

 

保険のこと、漢方、鍼灸治療についての疑問、どの先生に診てもらえばいい?などなんでもご質問ください

 

なんでも相談はこちら

 

診察予約はこちら

 

 

【終了しました】京都三条 名蔵かつくら「京料理から学ぶ薬膳漢方学」セミナーat高島屋

【こちらのセミナーは終了しました】

 

京都三条 名蔵かつくら「京料理から学ぶ薬膳漢方学」セミナー

 

上海ZINEで先行予約実施中(一般予約受付は8/21開始)

 

8月30日(日)虹橋路「高島屋」3階の活動区にて、「京料理とその漢方薬膳効果」をテーマにセミナーを開催。

伝統の京料理に隠された、漢方学的「食事+漢方(医食同源)の利用法」や、「京料理の薬膳効果効能の紹介」や「身体と心に効く漢方と食材のお話」など、日本人の漢方専門家の解説が聞ける特別セミナーとなっています。

また今回は特別に、京都三条に本店を持つ「名蔵かつくら」の料理長が、本場の京料理ランチを提供致します。上海の喧騒を離れ、ひととき優雅な「京都」を感じさせる特別ランチを楽しみませんか?

 

 

8/30(日)のみの特別メニュー 

 

本場、京都の料理長がこの日のために創作した

★オリジナル薬膳★京懐石ランチコース

 

 -home-qspace-data-webmailcache-367-3015159759-ZL5314-JepAw2zKALd6rR5LjCDjK58_Attach-image004

 

[B&S]9-10セミナーページ変更

 

漢方イメージ写真

 

8月30日京料理から学ぶ漢方薬膳学セミナー広告最終デザイン_合成済

▲クリックすると大きな画像がご覧いただけます

 

● 自宅でできる「ツボ療法」講座付き

● 5分間の個別体質診断+漢方無料相談コーナーあり

● 身体スッキリ「無料耳ツボ体験(一回)」あり

 

★初秋の薬膳京懐石ランチコース★

 

京料理小鉢イメージ

▲初秋の薬膳京懐石ランチコース+ドリンク+デザート付き

 

 

京都三条 名蔵かつくら「京料理から学ぶ薬膳漢方学」セミナー

at高島屋

 

講師  古川 裕三氏(BOAD&SOULメディカルクリニック漢方専門医)

日時     2015年8月30日(日)

場所  虹橋路 高島屋3階活動区

          上海市長寧区虹橋路1438号(紅宝石路と玛瑙路の近く)

       地下鉄10号線「伊犁路」駅3号口直前

限定  20名まで※定員になり次第締め切り

参加費 250RMB 1回限りの特別価格

 

参加者全員にプレゼント!

★「名蔵かつくら」から「京都お漬け物セットをプレゼント!!

★「漢方アロマ茶(リラックス)1日分」をプレゼント!!

 

 


 

予約申し込み

 

①お申し込みフォーム 

 

■お名前(必須)

 

■電話番号(必須)

 

■参加人数(ご本人含め2名以上でご参加の場合は、参加人数とお連れの方全員のフルネームをご記入ください)(必須)

 

■メールアドレス(必須)

 

■現在のお悩みの症状・その他のお問い合わせ

 

 

 

送信後、「自動返信メール」が届きますので、メールボックスをご確認ください。「自動返信メール」が届かない場合は通信エラーなどの問題が考えられます。その際は、お手数ですが電話でお問い合わせください

 


 

②電話 

138-17117-000(古川)

15000-222-792(日本語)

 

 

 

Next Page >