中医体験記~暴飲暴食、ストレス、不眠の中年男性~

中医体験記 VOL.1

 image009

 

 【暴飲暴食、ストレス、不眠の中年男性 37歳】

 

下痢の日が多くなり早朝から身体の疲れが取れないのが1か月続いた。1週間前から眠れなくなり夢多くみるようになった。食欲もなく、食べても口の中に苦い感じがあり美味しくない。頭が重い感じがあり、仕事に集中出来ない、またイライラすることが多くなり飲酒量も増えている感じがする。

 

本日の午後からのぼせる感じがあり眩暈や吐き気があり西洋クリニックを受診、診察の結果特に問題はないとのこと、疲労から来ている可能性があり、睡眠導入剤を処方された。眠れるようになりましたが、朝の疲れはとれず、やはり食べても美味しくない。

 

上海人WEBで中医クリニックを予約。診察に1時間かけて睡眠の状態、夢の内容、食生活(飲酒量や食べ物の種類)、排便の状態、仕事でのストレスや気分の状態などを、事細かに聞かれた。最後に脈と舌を見られ診察終了。

 

鏡で舌を見せられ舌が黄色い苔で覆われているのが良くないと言われた。口の中の苦味も胃腸の汚れが原因とのこと。これは「自発性異常味覚」と言われているらしい。「漢方薬は胃腸を整えることから始めます。薬を飲んだら形のある便になり、口の苦味が消えるでしょう」との事。1週間分処方された薬は、身体が震えるほど苦い薬でした…。

 

薬を飲んで2日目から便の調子が良くなり、午後ののぼせや眩暈も改善された。1週間後の再診、また鏡で舌を見せられ、なんとあの汚い苔が半分ぐらいに減っていた!先生が言うには、口臭もだいぶ解消されたとの事。睡眠の質が悪いのは、お酒と晩御飯内容の問題と指摘され、お酒と炭水化物を減らすように指導されました。

 

今回は2週間分の薬が処方された。徐々に食欲も増し、味がわかるようになり、疲れも減ってきたような。しかし、睡眠の質がいまだ改善されず、漢方の治療も竜骨や磁石などの鉱物を使うとの事。

 

そして、1か月過ぎた頃からイライラすることが少なくなり、朝の疲れも改善、現在継続治療中です。

 

働く女性編

2012138306888

下記の症状は、漢方(中医学)で改善することがあります。

お困りの時は、漢方医にご相談ください。

 

●生理痛・生理不順     ●皮膚炎・カサカサして痒い・手湿疹

●子宮内膜症・子宮筋腫   ●子宮頸がんの再発予防・異形成など

●冷え性         ●足・顔・手などの「むくみ」がひどい

●夜、寝つきが悪くなった  ●ストレスによる緊張性頭痛

●偏頭痛          ●中国に来て、体重が急激に増えた

●肩こり・腰痛       ●便秘

●ダイエットをしなくてはいけない   ●イライラがひどくなった(すぐ怒ってしまう)

●倦怠感で何も手につかない  ●夏バテ

●ストレス性急性胃腸炎   ●膀胱炎を繰り返す

●頻尿    ●更年期障害    ●食欲不振・過食ぎみ

●風邪をひいた後、咳が止まらない

●抜け毛が多くなった    ●眠りが浅い・睡眠の質が悪い

 

 

お母さん編

 image003

下記の症状は、漢方(中医学)で改善することがあります。

お困りの時は、漢方医にご相談ください。

 

●生理痛・生理不順     ●皮膚炎・カサカサして痒い・手湿疹

●子宮内膜症・子宮筋腫   ●子宮頸がんの再発予防・異形成など

●冷え性          ●乳腺炎・断乳したい・授乳が困難

●妊娠中・授乳中でも飲める風邪薬

●足・顔・手などの「むくみ」がひどい

●妊娠中、逆子が治らない  ●妊娠中、つわりがひどい

●夜、寝つきが悪くなった  ●ストレスによる緊張性頭痛

●偏頭痛          ●中国に来て、体重が急激に増えた

●肩こり・腰痛       ●便秘

●ダイエットをしなくてはいけない

●イライラがひどくなった(子供にすぐ怒ってしまう)

●倦怠感で何も手につかない ●夏バテ

●ストレス性急性胃腸炎   ●膀胱炎を繰り返す

●二人目不妊        ●頻尿

●更年期障害        ●食欲不振・過食ぎみ

●風邪をひいた後、咳が止まらない

●抜け毛が多くなった    ●眠りが浅い・睡眠の質が悪い

 

 

お父さん編

2012255053074

下記の症状は、漢方(中医学)で改善することがあります。

お困りの時は、漢方医にご相談ください。

 

●飲酒後の下痢(朝の腹痛)    ●口臭が気になる

●高血圧・高脂血症        ●性機能障害

●治りにくい風邪や咳       ●食欲不振

●のどの痛み・違和感       ●禁煙ができない

●過敏性腸炎           ●夏バテ

●ストレス性急性胃腸炎      ●前立腺炎

●偏頭痛             ●冷え性

●メタボリック症候群(脂肪肝)  ●便秘

●過食で急激に太った禁煙     ●イライラや倦怠感

●ダイエットをしなくてはいけない ●骨折後のリハビリ

●スポーツ障害(テニス肘痛・ゴルフ腰痛・ゴルフ後の腕の痛み等)

●オフィスワーカー障害

(肩こり・首痛・腱鞘炎・腰痛・目の疲れ・坐骨神経痛等)

●睡眠の質が悪い・疲労感が取れない

●帯状疱疹後のケア        ●過呼吸症候群

 

 

こども編

image001

 

下記の症状は、漢方(中医学)で改善することがあります。

お困りの時は、漢方医にご相談ください。

 

●アトピー性皮膚炎        ●おねしょ

●多動症(落ち着きのない子供等) ●いびき(子供いびき)

●小児湿疹            ●口内炎が治りにくい

●じんましん           ●風邪をひきやすい

●気管支喘息           ●もらい目

●アレルギー性鼻炎        ●下痢と便秘を繰り返す

●水イボ             ●夜泣き

●周期性嘔吐           ●あせも

●摂食障害(食が細い・食べてくれない等)

●円形脱毛症           ●夜や寒くなると咳が出る

●チック症状           ●寝汗が多い

●食が細い   ・・・など