【終了しました】3/26(日) 「太極拳&漢方のリフレッシュ」セミナー

「こちらのセミナー終了致しました。」

 

free

太極拳漢方のリフレッシュ」セミナー

 

「養生」をテーマに、陳氏太極拳と漢方のセミナーを開催!

春に感じやすいストレス、イライラ、下痢、肌トラブルなど、季節と心や体調の関係、体質改善の方法、養生法、ツボ押しなどを日本人漢方専門家が解説します。 漢方とルーツを共にする陳氏太極拳の権威、塚本博信氏による太極拳体験、指導もあり! 初めて太極拳や漢方に触れる方も、この機会に心と身体をリフレッシュしてみませんか?

 

65840046 - practice of tai chi chuan in the park. detail of hand positions

 

漢方薬イメージ画像

▲3/26(日)「養生」をテーマに、陳氏太極拳と漢方のセミナーを開催!

 

5分間の漢方無料相談コーナーあり

陳氏太極拳の権威、塚本 信博氏による太極拳指導あり

 

 taikyokuken

 


 

日時:2017年3月26日(日)

   10:00am – 12:00pm

 

場所:Lifestyle Center

(住所)西蔵南路760号安基大厦14階

★地下鉄8号線・10号線「老西門」駅

または地下鉄8号線・9号線「陸家浜路」駅から徒歩5分

 

15

 

限定:15名まで

※定員になり次第締め切り

 

free2

参加費:無料

*席に限りがございますので、お子様連れのご参加はご遠慮くださいませ。

 

講師:古川 裕三  先生(BODY&SOUL漢方専門)

講師:塚本 信博氏(陳氏太極拳19代目継承者・養芯会顧問)

 


 

予約申し込み

① お申し込みフォーム

 

■お名前(必須)

 

■参加人数(ご本人含め2名以上でご参加の場合は、参加人数とお連れの方全員のフルネームをご記入ください)(必須)

 

■電話番号(必須)

 

■メールアドレス

 

■現在お悩みの内容・その他のお問い合わせ

 

 

 


 

② 電話

138-17117-000(古川)

15000-62-1500(日本語可)

 

【終了しました】3/1(水)「子宮温暖化計画&漢方」セミナー

「こちらのセミナー終了致しました。」

 

red-ribom

 

古北の人気カフェ「Café & deli natural」にて3/1(水)に「すべての女性の生理をハッピーに」をテーマに、子宮ワークセミナー(カラダ編)を開催。

 semina-image3

 

第1部「生理や女性の悩み(生理痛・生理不順・冷え症・未来の赤ちゃんのための身体づくりなど)を、身体の中から、漢方で改善する方法について」

第2部「子宮ワークレッスン(自然な生理と、生理を快適に過ごすためのポイント・経血コントロール)」

 

など、実践しながら楽しみながら学べる講座です。

「natural特製ランチ」付き、15名限定、1日だけの特別企画ですので、お申し込みはお早めに

 kanpo500

 nunonapikin2-500

 ▲3/1(水)に「子宮温暖化計画&漢方」セミナーを開催。

 

5分間の無料!漢方個別相談会付き

5分間の無料!無料子宮ワーク相談付き

 

onakaatameru500

 

 

~natural特製ランチ~

(デミグラスハンバーグ・付け合わせ・ミニサラダ・スープ・チーズケーキ・紅茶)

MENU

*席に限りがございますので、お子様連れのご参加はご遠慮くださいませ。

 


 

flower日時:2017年3月1日(水)
   10:00am – 12:30pm

flower場所:Cafe del natural(古北)     
  (住所)上海市栄華西道99弄2号101室(×水城路)      
  (地下鉄)10号線「水城駅」駅 2号出口より徒歩7分

gentei
※定員になり次第締め切り

 

RMB80

※ナチュラル特製ランチ付き

 

flower 講師:芦田 明日香先生(BODY&SOUL漢方専門)

      小宮山 聡子氏(ボディセラピスト)

 

★参加プレゼント★

present

★「漢方アロマ茶(リラックス)1日分」

★次回ご利用頂ける「Cafe & deli naturalの特別割引チケット

 


 

予約申し込み

 

① お申し込みフォーム

 

■お名前(必須)

 

■参加人数(ご本人含め2名以上でご参加の場合は、参加人数とお連れの方全員のフルネームをご記入ください)(必須)

 

■電話番号(必須)

 

■メールアドレス

 

■現在お悩みの内容・その他のお問い合わせ

 

 

 


 

② 電話

 

138-17117-000(古川)

 

15000-62-1500(日本語可)

 

 

冷えに効く!ツボ押し

【大椎(だいつい)】

 

1

 

首を前に倒した時に飛び出る骨の下にあるくぼみが大椎(だいつい)のツボです。

 

身体を温めたり活動性を高めたりする「陽気(ようき)」のうち、特に病気から身体を守る働きがあるのが「衛気(えき)」です。 大椎は「衛気」の巡りを良くすると言われています。

 

このツボは特に肩周りの冷えに効果的で、その他風邪の引き始めや肩こりなどの治療にも使われます。ホッカイロやドライヤーで温めると効果的です。

 

 

 

【命門(めいもん)】

 

2-500x350

 

命門(めいもん)のツボは背中側おへそのちょうど裏側にあります。

 

命の門という名の通り、中医学では生命の根本となる臓器と言われる「腎」と関わりの深いツボです。この「腎」は身体全体の温かさの源ともなっています。

 

このツボは特に腰回りと下半身の冷えに効果的で、他に虚弱体質や婦人科系の病気などの治療にも使われます。ホッカイロやドライヤーで温めると効果的です。

 

 

 

【中極(ちゅうきょく)】

 

3-500x350

 

中極(ちゅうきょく)は身体の中心の線上にありおへそから指四本分下がった場所にあります。

 

頭から足の先までの身体の真ん中にあるという意味の名前のツボです。

 

このツボは特に腰回りから下半身の冷えに効果的で、その他泌尿器系や婦人科系などの治療にも使われます。ホッカイロやドライヤーで温めると効果的です。

 


 

保険のこと、漢方、鍼灸治療についての疑問、どの先生に診てもらえばいい?などなんでもご質問ください

 

→なんでも相談はこちら

 

→診察予約はこちら

 

 

 

 

 

2017年春節期間の休診日について

2017年の春節期間の診療は以下のとおりです。

1/27(金)~2/2(木):休診

2/3(金)以降:通常診療AM9:00~PM18:00

黄浦クリニック、虹梅路クリニック、浦東クリニックとも同様です。

 

  • NEWS
  • 2017年01月16日

〜「乾燥肌」の漢方治療・養生法〜

人の肌は適度に潤っていることで正常な機能を果たし、外界の刺激から身体を守ってくれます。乾燥がひどくなると痒みを伴ったり、肌の表面が粉をふいたり、裂けてしまうこともあります。保湿のケアと同時に身体の中から潤いと栄養を補うことで肌の健康を保つことができます。生活養生も大切です。

 

乾燥肌イラスト

 

【乾燥肌の主な分類(中医学)】

 

① 肌の潤いや栄養が不足している(太腿や腕が乾燥しがち)

 

② 身体に老廃物が溜まっていて皮膚に炎症が起きている(関節の内

  側が乾燥しがち)

 

③ 身体に老廃物と熱がこもっていて皮膚に炎症が起きている(頭皮

  が乾燥しがち)

 

④ ストレスにより肌が乾燥する

 

 

【乾燥肌の治療養生法】

 

①   肌の潤いや栄養が不足している

 

特徴:胃腸が栄養分を吸収する力が弱く、肌に潤いと栄養(血)を与えることができ

   ないために乾燥してしまうタイプです。このタイプは食欲がなかったり胃もた

   れをしやすい方が多く、食事も偏りがちです。特に太腿や腕が乾燥しやすくな

   ります。

 

治療:胃腸を整え、血を補う生薬を処方

 

養生:×唐辛子、生クリーム、濃いお茶など

   小松菜、ナツメ、牛筋など

 

 

② 身体に老廃物が溜まっていて皮膚に炎症が起きている

 

特徴:身体に老廃物(湿気)が溜まり、肌の表面は乾燥しているように見えますが

   、かきむしると浸出液が多く出てきてジュクジュクします。皮膚が炎症を起

   こしやすくなっていて、痒みもあります。このタイプは関節の内側に症状が

   出る傾向にあります。

 

治療:胃腸の調子を整える生薬

   +身体の湿気を排泄する生薬を処方

 

養生:×チョコレート、ラーメン、パン、揚げ物など

   白菜、ハトムギ、キャベツ、ゴボウなど

 

 

③  身体に老廃物と熱がこもっていて皮膚に炎症が起きている

 

特徴:身体に老廃物(湿気)と熱がこもっていて、肌の表面が赤くなりやすいタイプで

   す。イライラしやすい傾向にあります。このタイプの方は頭皮が乾燥して痒く

   なることが多いです。

 

治療:老廃物と熱を排泄させる生薬

   +痒みを抑える生薬を処方

 

養生:×お酒、バター、脂肪の多い肉など

   アサリ、漬物、梅干しなど

 

 

④ ストレスにより肌が乾燥する

 

特徴:緊張やストレスにより血行不良となり、肌の表面に潤いや栄養が行き届かず、

   乾燥が起きるタイプです。このタイプの方は、緊張により毛細血管が収縮し

   やすいので手足が冷える傾向にあります。

 

治療:心を落ち着かせる生薬

   +血行を改善する生薬を処方

 

養生:×四川鍋、焼酎、ラム肉など

   パパイヤ、菊花、セロリなど

 

 

【乾燥肌の治療が得意な老中医の診察室】

 

施建芳 先生

 

dr

 

Aさんは上海在住の50代の女性です。毎年冬になると肌が乾燥し、温まると痒みが出て困っていました。初診時、唇はガサガサし、手足は乾燥してひび割れていました。

 

施先生はまずAさんの肌の状態を確認してから、体調について聞いていきました。すると、よくお腹を壊しやすく、寒がりで身体がなかなか温まらないということがわかりました。顔色は黄色っぽくて艶がなく、舌の色は淡い色をしていました。施先生は手首の脈を触り、細くて緊張した脈をしていると指摘しました。

Aさんはもともと消化器系が弱く、栄養分を消化吸収できないことにより肌への潤いと栄養が不足しており、さらに秋から冬にかけて空気が乾燥する時期が重なり症状が出ていると施先生は判断しました。

 

治療は漢方の内服をしてもらうことになりました。身体のバリア力を高めながら肌に潤いと血液をしっかりと与え、痒みを抑える生薬を中心に、胃腸の働きを考慮して生薬を組み合わせて治療を行いました。

普段の生活では、水分をこまめにとるように、クコの実、ナツメ茶、蜂蜜茶、梨湯などを飲むようにアドバイスをしました。

 

漢方を飲み始めて一カ月後、皮膚の痒みが治まり、肌に潤いが出てきました。それと同時に胃腸の調子も良くなり、食欲が出てきてお腹を壊すこともなくなりました。

二カ月後、艶が無く黄色っぽかった顔色が良くなり、唇や手足の乾燥も無くなり、肌がつやつやとしてきました。冷えも改善され、症状がすべて無くなったため、治療終了となりました。

 

 


 

 

診察予約はこちら

 

 

 

なんでも相談はこちら

 

 

★保険についてのご質問、漢方ってどうやって飲むの?苦い?

どの先生に診てもらえばいい?などなんでもご質問ください

 

 


 

 

■バックナンバー

 

「風邪&咳」の漢方治療・養生法

 

「冷え性」の漢方治療・養生法

 

「睡眠障害」の漢方治療・養生法

 

「生理痛」の漢方治療・養生法

 

「アトピー」の漢方治療・養生法

 

「生活習慣病」の予防・養生法

 

「繰り返す下痢」の漢方治療・養生法

 

「むくみ」の漢方治療・養生法

 

「腰痛」の漢方治療・養生法

 

「慢性鼻炎」の漢方治療・養生法

 

「胃痛」の漢方治療・養生法

 

「不妊症」の漢方治療・養生法

 

「長引く咳」の漢方治療・養生法

 

Next Page >