【終了しました】5/22(月)「漢方&和食薬膳」セミナー

「こちらのセミナー終了致しました。」

 

~和食の薬膳を学ぼう!~

 

漢方和食薬膳」セミナー

 

「和食薬膳料理教室」つき

 

見直そう!日本の自然派田舎食をテーマに、西洋治療ではなかなか治りづらい病気を、根本から改善する方法を「漢方、和食食事法」の観点からレクチャーするセミナー。

 

jpfood main image

 

kanpo image

 

第1部:

「和食と漢方を使った健康的な体質改善」の講義(40分)     

中国本場の「自宅でできるツボ&ストレッチ療法」の講座(5分)

第2部:

「実践!酵素をテーマにした和食料理教室」(15分)

 

main image

 

今回は特別に、講義の後「元気になる酵素パワーの薬膳和食ランチ」もご賞味いただけます。

人数限定、1日だけの特別企画ですので、お申し込みはお早めに。

 

5分間の個別漢方無料相談コーナーあり

 

 

〜元気になる酵素パワーの薬膳和食ランチ〜

 

menu photo

 

oshinakaki

 

・前菜

・汁物

・付け合わせ

・主菜

・漬物

・デザート

・美肌を作る雑穀米ご飯

 


 

sale

 

日時:2017年5月22日(月)

   10:30am – 13:00pm

 

場所:土風炉(虹橋APITA)

 

LOGO

 

(住所)上海市茅台路179号金虹橋国際中心金光緑庭広場B2(×娄山関路)

(地下鉄)2号線「娄山关路」駅2号出口より徒歩3分

 

定員:限定16名様まで

※定員になり次第締め切り

 

参加費:1回限りの特別価格100RMB

 

講師:古川 裕三先生(BODY&SOUL漢方専門)

 

 

★来場プレゼント★

 

present1

 

★身体スッキリ「無料耳ツボ体験1回

★「体質別:薬膳和食レシピ

★次回ご利用頂ける「土風炉の特別割引チケット

 


 

予約申し込み 

 

① お申し込みフォーム

 

■お名前(必須)

 

■参加人数(ご本人含め2名以上でご参加の場合は、参加人数とお連れの方全員のフルネームをご記入ください)(必須)

 

■電話番号(必須)

 

■メールアドレス

 

■現在お悩みの内容・その他のお問い合わせ

 

 

 


 

② 電話

 

138-17117-000(古川)

 

15000-62-1500(日本語可)

 

【終了しました】5/24(水)「思春期の成長発達と更年期障害の中医学」セミナー

「こちらのセミナー終了致しました。」

 

free1

 

~家族の健康のために~   8人様限定 

 

思春期の成長発達更年期障害の中医学」セミナー

 

 “思春期の成長発達の悩みと更年期障害の解決法”を、漢方・中医学の観点から学ぶこのセミナー!

・お子様の思春期の成長に伴った、心の変化や体の変化はこうして見極める!   

・お子様とお母さんの相性を良くする方法(中医学的相性診断)   

・お母さんの更年期障害の症状は、漢方でこんなに解決する!?

など、目からウロコの解決法が学べます。

薬膳ケーキ&紅茶セットつき!参加費無料の人数限定企画ですので、お申込みはお早めに!

 

kanpo image

 

★5分間の個別無料相談会付き

shisyunki&kounenki

 


 

講師:古川 裕三先生(BODY&SOULメディカルクリニック 漢方医)

相談コーナー:施 紅 先生(BODY&SOULメディカルクリニック 心理治療専門漢方医)

 

doctor1

 

日時: 5月24日(水)AM10:00~PM12:00

logo1

(住所)上海市民生路1518号金鷹大厦B棟1303階

★地下鉄2号線『上海科技館駅』より徒歩8分

 

限定の文字

限定: 8名様 

 

price1

 

※薬膳ケーキ&紅茶セットもご用意しております。

 

42924473 - pound cake and tea

 


 

doctor

 

予約申し込み 

 

① お申し込みフォーム

 

■お名前(必須)

 

■参加人数(ご本人含め2名以上でご参加の場合は、参加人数とお連れの方全員のフルネームをご記入ください)(必須)

 

■電話番号(必須)

 

■メールアドレス

 

■現在お悩みの内容・その他のお問い合わせ

 

 

 


 

② 電話

 

138-17117-000(古川)

【終了しました】5/17(水)「薬膳ベトナム料理&漢方」セミナー

「こちらのセミナー終了致しました。」

 

tukutuku

 

薬膳ベトナム料理漢方セミナー

 

仙霞路にある、本格ベトナム料理店「AN NGON(アンゴン)」にて

5/17に「薬膳ベトナム料理&漢方」をテーマにしたセミナーを開催!

「漢方と食事で健康的に体質改善する方法」

「自分でできる簡単体質診断法」

「体質別生春巻き作りの料理教室」など、盛りだくさんの内容!1日だけの特別ランチセミナーです! 限定20名までですので、ご予約はお早めに!

 

namaharumaki

 

kanpo image

 

★5分間の個別漢方無料相談会あり

 

betonamu image

 


 

日時:5月17日(水)10:30pm – 12:30pm

 

場所:logo アンゴン

(住所)上海市仙霞路701号(×威寧路)

 

限定の文字

 

限定:20名まで

※定員になり次第締め切り

 

100RMB2

 menu1

*席に限りがございますので、お子様連れのご参加はご遠慮くださいませ。

 

 present-taxt

 


 

betonamu hukei

 

予約申し込み 

 

① お申し込みフォーム

 

■お名前(必須)

 

■参加人数(ご本人含め2名以上でご参加の場合は、参加人数とお連れの方全員のフルネームをご記入ください)(必須)

 

■電話番号(必須)

 

■メールアドレス

 

■現在お悩みの内容・その他のお問い合わせ

 

 

 

 


 

② 電話

 

138-17117-000(古川)

 

15000-62-1500(日本語)

 

イライラ・ストレスに効く!ツボ押し

【太衝(たいしょう)】

 

taisyou

 

太衝は足の甲にあります。

足の甲の親指と人差し指の間を足首側にたどっていくと、指が止まる場所があります。

足の親指につながる骨と人差し指につながる骨の交わる場所の手前です。そこが太衝です。

 

太衝にはストレスや緊張をほぐし、神経の高ぶりを落ち着かせる働きがあります。

押してみて痛い場合は無理に刺激せず、優しくさすってください。

太衝のツボはイライラ、ストレス、緊張の他、不眠、のぼせ、めまいや生理痛の治療にも使われます。

 

 

【神門(しんもん)】

 

shinmon

 

神門は手のひら側の手首の横ジワの上、小指の下あたりにあり、くぼんでいます。

「神」とは精神や思考活動のことを言い、それが出入りする場所ということで神門という名前がつけられています。

 

神門のツボは気持ちを落ち着かせる働きがあります。

神門のツボはヒステリー、不安、不眠などの他、どうきや心臓疾患などにも効果的です。

 

 

【労宮(ろうきゅう)】

 

toukyu

 

労宮は手のひらのだいたい真ん中のあたり、手を自然に握った時に中指が当たる場所にあります。人差し指と中指の骨の間でやや中指側に位置します。

 

労働をする手の中心にあることから労宮という名前がつけられています。

 

労宮のツボには気持ちを落ち着かせ、神経の高ぶりを抑える働きがあります。

不安、イライラ、不眠、手の汗、どうき、胸の痛み、口内炎などに効果的です。

 


 

保険のこと、漢方、鍼灸治療についての疑問、どの先生に診てもらえばいい?などなんでもご質問ください

 

→なんでも相談はこちら

 

→診察予約はこちら

 

 

 

 

 

〜「咳・喘息」の漢方治療・養生法〜

上海で生活をしている日本人の多くが心配をしている呼吸器系のトラブル、咳が出やすい方、喘息持ちの方は症状が悪化しやすい傾向にあります。

咳が続く方、喘息の方は環境や食生活を見直し、漢方薬で体質を改善することで症状が落ち着くことがあります。

 

咳イラスト

 

【咳・喘息の症状の主なタイプ(中医学)】

 

① 黄色い痰が多く咳が出る

 

② 白い痰が多く咳が出る

 

③ 乾いた咳が夜に多く出る

 

④ 透明な鼻水が咽喉に流れ咳が出る

 

⑤ 動くと咳が出て呼吸が苦しい

※上記以外の咳・喘息のタイプもあります。症状がある方は中医師にご相談ください。

 

長引く咳の漢方治療・養生法はこちら

 

風邪&咳の漢方治療・養生法はこちら

 

 

【咳・喘息の症状のタイプ別漢方治療・養生法】

 

① 黄色い痰が多く咳が出る

 

特徴:身体に湿った熱が溜まっているタイプです。感染症や炎症を起こしており、粘

   り気のある黄色の痰が特徴で、熱っぽかったり、むせるように咳きこんだり、

   胸が苦しかったりすることがあります。

 

治療:熱を冷まし解毒をする漢方と痰を排泄する漢方

 

養生:×お酒、揚げ物、ケーキなど

   セロリ、ルッコラ、菊花など

 

 

② 白い痰が多く咳が出る

 

特徴:身体に湿が溜まっているタイプです。飲食物の不摂生や消化器系の働きが弱い

   ことなどにより水分の運搬と排泄が滞り、痰となって咳を起こしやすくなりま

   す。食欲が無かったり、お腹の調子が悪かったり、元気がなく疲れやすかった

   りする人が多く、ジュクジュクするタイプのアトピーを併発していることもあ

   ります。

 

治療:消化器系の働きを改善する漢方と痰を排泄する漢方

 

養生:×お酒、揚げ物、甘いものなど

   ミカンの皮を乾燥させたもの、冬瓜、トウモロコシのヒゲ茶など

 

 

③ 乾いた咳が夜に多く出る

 

特徴:呼吸器系の潤いが減っているタイプです。痰は少なく、乾いた咳が特徴で、口

   や咽喉の乾燥感があり、夜になると悪化する傾向があります。肌も潤いが無く

   カサカサしていたり痒みが出たりすることもあります。

 

治療:肺に潤いを与える漢方

 

養生:×香辛料、羊肉、ミカンなど

   梨、ユリ根、銀杏など

 

 

④ 透明な鼻水が咽喉に流れ咳が出る

 

特徴:肺の気が低下して免疫力が低下しているタイプです。白っぽい顔色をしてお

   り、風邪を引きやすく治りにくく、気候が変化するとすぐに咳が出る傾向に

   あります。

 

治療:気を補い、免疫力を調整する漢方と鍼治療

 

養生:×冷えたビール、アイスクリーム、海鮮など

   梅干し、蓮の実、薬用人参など

 

 

⑤ 動くと咳が出て呼吸が苦しい

 

特徴:「腎」の機能が低下しているタイプです。中医学の「腎」は西洋医学の腎臓そ

   のものではなく、生命力や若さ、生殖機能や水分代謝などと関係が深い臓だと

   されています。また、肺が吸い込んだ気を身体の奥に引き込む(深い呼吸をす

   る)るのも腎の働きによるものだと考えられています。

   このタイプの方は慢性的に咳をしており、動いたり運動をしたりすると咳が悪

   化し呼吸が苦しくなる傾向にあります。身体の機能が未成熟な子供や病人、老

   人などに多く、子供の場合は成長と共に改善していくこともあります。

 

治療:「腎」を補い、身体を強くし、呼吸を深くする漢方

 

養生:×疲労、冷え、ハウスダストなど

   クルミ、五味子茶、紫蘇の実など

 

 

【呼吸器科の老中医の診察室】

 

施紅 先生

 

施紅0

 

上海在住のAさん、もともとアレルギーもあり、風邪も引きやすい体質でした。空気の悪い日に咳が出るようになり、咳が出ると西洋の病院へ行き、吸入をしたり西洋の薬を服用したりしていましたが、服用をやめるとまたすぐ咳が出るというのを繰り返していました。 今回は風邪を引いた後の咳が止まらず、当クリニックを受診されました。

 

診察の結果、Aさんは呼吸器の抵抗力が弱く(肺気虚)アレルギーもあり咽喉が敏感で刺激を受けやすい状態であると施先生は判断しました。

呼吸器の抵抗力が弱い方は、風邪を引きやすく、その後の症状の回復も遅い方が多く見られます。

先生は咳を止める生薬の他に、身体の抵抗力を高める生薬をメインで使用し、炎症やアレルギー症状を抑える生薬を補佐的に使用しました。

先生からは、胃腸に負担がかかるものやお酒、辛いものは控えるように指導がありました。

 

咳の他に、疲れやすい、身体がだるいなどの症状があり、咳が治まった後もしばらく漢方の服用を続けました。

 

現在は風邪を引くことは減り、引いてもすぐに治るようになりました。

空気が悪い日は咽喉に痰が少し絡まりますが、咳の発作は出なくなりました。

 

 


 

 

診察予約はこちら

 

 

 

なんでも相談はこちら

 

 

★保険についてのご質問、漢方ってどうやって飲むの?苦い?

どの先生に診てもらえばいい?などなんでもご質問ください

 

 


 

 

■バックナンバー

 

「めまい」の漢方治療・養生法

 

「首肩の痛み」の鍼灸治療・養生法

 

「乾燥肌」の漢方治療・養生法 

 

「風邪&咳」の漢方治療・養生法

 

「冷え性」の漢方治療・養生法

 

「睡眠障害」の漢方治療・養生法

 

「生理痛」の漢方治療・養生法

 

「アトピー」の漢方治療・養生法

 

「生活習慣病」の予防・養生法

 

「繰り返す下痢」の漢方治療・養生法

 

「むくみ」の漢方治療・養生法

 

「腰痛」の漢方治療・養生法

 

「慢性鼻炎」の漢方治療・養生法

 

「胃痛」の漢方治療・養生法

 

「不妊症」の漢方治療・養生法

 

「長引く咳」の漢方治療・養生法